モンゴルの祝日

 今日はモンゴル国のナーダム(祭りという意味)大会です。1921年7月11日に、モンゴル国は独立を宣言したのです。でも、国際的に宣言したのは、11月26日なので、独立記念日は11月26日というわけです。国を挙げての祝日だが、モンゴル国の人間としては少し複雑な心境でいるのは疑いのないことでしょう。なぜか、というとつい先日まで選挙不審で国民たちの忍耐袋の緒が切れ、デモに発展し、暴動化した動乱が続いていたのです。5人もの死者を出した大事件で、国民はショックを隠せないほどです。その心の傷跡は癒えていない時期に、祝日がやってくると、一転晴れて喜びムードに切り替えれるかったら、それは十人十色でしょう。
 その一方、内モンゴル自治区では8日から入っていった聖火リレーがまだ続いている模様です。
広告
カテゴリー: 新闻与政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中