明日は空の旅

 先月の27日に内モンゴルに帰ってきたものの、あっという間に戻る時期がやってきた。オリンピックで騒いでいる中国は熱かった!自国の選手団がメダルラッシュをもたらしていることに、中国人は皆大はしゃぎだ。しかし、いくつかの項目の試合には、不正が働いているって中国人たちの間でさえそう囁かれていた。審判が中国に傾くということに誰もが目を疑うほどだ。でも、何だって「勝者は王なり、敗者は奴隷なり」という如く勝った人には、理由なんてないんだ。 
 ここで13億人を落胆させることが起きた。劉ショウという中国人選手で110メートルのハードル走りの王者だった彼が、今回予選で走り出した瞬間足を引きずりながらコースを後にした。あれだけ期待されていた国民的なヒーローが本番の時に白い旗を投げるという行為に、中国人なら誰もが嘆くだろう!確かに劉本人は怪我を負っていたかも知れないが、周囲はそう信じようとはしない。劉は皆に違う目で見られていたに違いない。
 明日、1時の便で北京に行って、一泊したした後、23日の便で札幌に向かう。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中