チンギスハーン展

 HTBの関川さんの紹介で東映の馬場さんという方にめぐり合った。そうこう話しているうちに東映とHTB、北海道新聞社などの主催で来年の5月に札幌でチンギスハーン展を実施する話が飛び込んできた。親モンゴル的な日本はこれまでモンゴルについて数多くの作品(映画、テレビ、本など)を手掛けてきたが、まさかチンギスハーン展をやるなんて予想付かなかったものだ。本計画の実行委員の張本人の馬場さんに展示会の図録を渡され、誤解を招かないように確認作業という意味で依頼された。作品の数々はこれまで、僕でさえ一度も目にしたことのないものまで登場していた。展示品のほとんどは内モンゴルの博物館から借りてきたものらしいが、モンゴル国のものがないのが少し物足りないように映った。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中