友が類を呼ぶ

 夕べは会議が終わった後、UHBの今野さんに誘われ、今野さん主催の飲み会のテーブルへと足を運ぶ。旭川から今野さんの同級生が駆けつけ、最初は三人でスタートした飲み会が最終的に6人まで増加する。二次会の飲み屋で、たまたま駆け寄ったお客さんが今野さんの同級生だったりして、30年ぶりに再開するハッピーエンドな一日となった。この方は、ホクレンという大手企業の課長職を担っているそうで、中国で展開している事業について話し合い、彼が中国人ビジネスマンたちのルールや約束を守らないことに喝を入れ、苦情を寄せる具合でクライマックスを迎える。同じタイプの人たちがこうやって偶然出会ったり、再開したりすることを日本語で「友が類を呼ぶ」と表現するそうだ。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中