愚かなこと

 人間は愚かなことを繰り返す。罪を犯し、罰を食らって過ごすようなことはいつの時代になっても恐らく変わることないであろう。悲しい事件が多かった2008年がやっと落ち着きぶりを覗かせようとしているときに、またして、しかも年末にして人々の目を逸らすような悲惨な戦争が起きた。イスラエル軍によるガザ地区への集中砲撃が始まったのだ。今日まで230人の死者を出した。暴力は暴力を生むというふうに、戦争には真の勝者というものはない、新たな憎しみや暴力を増殖させるだけだ。「馬鹿な壁」を突き進んでいる人間どもは神様に笑われているに違いない。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中