ARBAT

 「ARBAT」というのはチンギスハーン軍隊の組織名称であり、もっともわかりやすく言えば、班である。今回モンゴル国の映画界の人たちと会っているうちに、今年なんと「ARBAT」というタイトルで13世紀モンゴル軍の実態を捉えた映画を撮影するという話が飛んできた。本作はモンゴル国と内モンゴル自治区の合作によって実現されそうだ。出演もモンゴル国と内モンゴル自治区の役者が一同に集まって役作りを方向で話を進めている。モンゴル国の映画界には若くて才能の飛んでいる人材が溢れている。それに、モンゴル国の若者が長年の眠りから目を覚まし、希望を掴んだようにハキハキとしていた。数日前に我々が夜の10時頃に撮影現場を訪れた際、役者もスタッフも一同となって寝る時間を削って映画作りに励む姿を見て僕は安堵感すら覚えた。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

ARBAT への1件のフィードバック

  1. Erden より:

    お疲れ様です。さすが順調な仕事ぶりですね。写真もあったらいいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中