墓参りの時期

 日本ではお盆休みを機に墓参りをするのが普通だが、故郷の内モンゴルでは4月4日若しくは5日に墓参りをすることになっている。先祖の墓参りをするのは、先人への敬服感を表すエチケットの一つだ。現代人は経済社会に潜り込み、個人利益を優先にする傾向が強まり、年配や先祖への配慮が薄まってきたような気がする。それが原因で社会は歪みつつある。日本では十代の少年少女が親を殺したりした事件は一時期後立たなかった。それは核家族の崩壊により、親から子へと教えの伝授式が壊されたからだと日本の学者たちが指摘している。親子や親族同士の関係上、日本はアジアの国々の中でどこの国よりも冷え冷えとしているかもしれない。毎年のお盆祭りの時に、日本中が墓参りに急ぐが、儀式だけでなく、ちゃんと心のこもった行動をしてほしい。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中