SMAPのメンバーのクサナギが逮捕される

 トップアイドルグループSMAPの草ナギつよしが今朝未明泥酔した勢いで、全裸になり、公園で大声で叫んだりして、近所迷惑しているところを警察に発見され、逮捕に繋がったそうだ。逮捕された草ナギはなんと公然猥褻という罪状が被せられた。僕は最初に「猥褻」という二文字を見た時に、てっきり草ナギは女の人に痴漢行為でも働いたのかなと思った。一見穏健で、知的なイメージの持ち主として知られる草ナギの今回の事件は多くの方々にとって寝耳に水のような信じがたいであるに違いない。人間の身にはいつ何が起きるかは予想できないものだ。国民的アイドルとして数多くの企業のイメージキャラクターを勤めるほか、CMにも出ていたが、今回の事件を機に打ち切られることも続出した。何十年も努力して築いてきた名声と地位を一夜にして棒に振った。僕には草ナギのことを同情する気持ちが芽生える。どんなに一流スターであっても、彼には普通の人間としての一面がある。もし、彼ではなくて、誰か一般市民が彼と同じことをやっていたとしても、逮捕されることもなければ、ニュースに取り上げられることもなかっただろう。人々の身に圧迫感を与え、ストレスを生じさせるような現代社会に問題がある。そんな人体を蝕むような社会に向かって、草ナギは正面からぶつけていった。草ナギはストレスを抱えている多くの方々の代弁者を勤めた。ストレスを発散するところがないから、毎年3万人もの方が自ら命を絶ってしまう。今回の草ナギの行為を正当行為と看做されていたら、もっと多くの命が助かったかもしれない。彼はストレス発散の仕方をみんなに教えてくれた。裸になるのが、人間本来の生まれた時の姿なのだ。服は文明によってもたらされた。文明たる服装=社会に包まれることで、ストレスが生じた。服を脱いで裸になるのが、原点復帰という意味で、変な方向へ向かおうとする社会の行方にストップをかける行為でもある。そんな草ナギに公然猥褻という罪状を被せるのは不当なことだ。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中