在日モンゴル人の春祭り

 年に一回行われる「HAVAR IN BAYAR」(春の祭り)は今日でクライマックスを迎える。東京の光が丘公園は一昨日から、何千人の観客が押し寄せ、モンゴルの文化や祭りを楽しんだだろう。何よりも場所沸かせとなったのは、祭りの途中に両横綱の登場に違いない。行きたいという自分の気持ちを押し殺し、遠く離れた北海道から想像にしつつ、「眺める」ことにした。
 午前中、山東省にて貿易会社を営む友人の郭さんに電話し、日本から物品を輸出した際、税金や必要な書類などについてきめ細かく聞く。文化やメディアを業種にするTOA・メディアだが、貿易の面でも一山当てたいという気持ちが率先する。恐れることなく、大陸あれば、足を踏み入れてみたい。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中