スラムドッグ

 噂になっていたインド映画の「スラムドッグ」をこの間鑑賞した。主人公はスラム街で育ち、様々な波乱を乗り越えて、最後に恋も金も手に入れたという流れでストーリーが展開されていく。主人公は兄貴と共に、貧しさの中から得る自由によって、金や物理的なものに恵まれてはいないものの、笑顔の絶えない日々を過ごしていた。ある日、街で起きた乱闘事件で母親が帰らぬ人となり、兄弟二人で幼いながら、自分たちの手と知恵で活きていくしか道はなかった。列車で商売を営み、やっとの思いで食い繋げる日々。やがて、大きくなるにつれ、お兄さんのほうが金銭欲に染まり、銃を片手に見知らぬ人たちから金を脅し取るようになり、最終的に極道を走るが、主人公は純粋に自分の汗と知恵で生計を立てていく。ある日、主人公は兄に自分の恋人を寝取られることをきっかけに、兄弟同士の仲に亀裂が生じ、離れ離れになる。成人になった主人公は唯一の肉親である兄を探し続けることで、再会を果たす。兄と再会することで、自分の心の底に潜めていた恋人の居場所も特定することになる。自分の恋人はリッチマンの元で売られたかのように働かされ、さらに苛められるなど、まったく自由のない空間の中で日々を過ごしていた。そんな彼女と再会した主人公は昔の仲を取り戻すには時間がかからなかった。二人はそれぞれお互いを強く求めていた。それが極道の子分として仕える兄も察知し、昔弟に行った奇行を反省したかのように、二人の望みを叶えようと自ら悪党たちと戦った末銃弾を食らい、死んでしまう。主人公はクイズ番組に出場し、全問を正解の答えを導き出し、札束を手にし、恋人と再び結ばれるというハッピーエンドなシーンでクライマックスを迎える。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中