こんな一日

 午前中はモンゴル国の映画監督に連絡を取り、現状を報告する。10月17日~23日に行われる東京国際映画祭への出品について相談する。映画「不滅のチンギスハーン」の場合はほぼ全作がHDで撮影されているので、一旦フィルムに切り替えて、出品するしかほかないので、切り替えの際にかかる費用も半端じゃない。700万円という額に監督は消極的だった。それでも買い手の目に留めてもらうには、やはり映画祭への出品が早道かつ近道。どうにかして、日本にて映画執行委員会でも作って、資金を集めてやりたいなという気持ちが高まるが、初めてなので慎重性も崩さずに取組みたい。
 午後は、モンゴル国で日本人観光客向けに「world walker モンゴル」という雑誌の責任者に映画紹介の原稿を送る。スムーズにいけば、夏版に僕の執筆で綴られた映画情報が雑誌の一面を飾ることになる。そう思うと、なんか一つ仕事したなという実感が沸いて、生きがいすら感じさせる。
 ここ最近蒸し暑かった東京が夕方になり、鬱憤晴らしの人間のようにいきなり激しい雨を降らせ始めた。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中