雨の天気に見舞われる東京

 12月に突入しているのにまだ雨が降るという異常気象が続く世の中。おかげでスキー場もまったく雪ない。
 映画配給のことでお世話になっている田中さんから連絡が入り、彼の抱えていた企画が映画化されることになり、脚本も出来上がったのでファイルを添付したという。早速ファイルを開き、脚本を読む。石垣島を舞台に繰り広げられるストーリーだが、ユーモア性があり、現代日本に欠いている家族の団らん、人と人の繋がり、そして金融危機でまったく元気を無くしている日本にとって元気の起爆剤にもなるような笑いをもっとも取り入れている脚本に出来上がっていた。作品が出来上がったら、オンライツで500万でどうか(中国での上映)と勧められたが、作品を見ない限りなんとも言えない。ましてや、中国での配給については無知だ。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中