日記

1月20日
 藤本君が札幌から上京したのは正午の13時。昨日電話で彼が来たら、二人で五反田で待ち合わせすることをするとの口約だったので、14時に五反田へ。彼が少し遅れて、お母さんの車でお母さんと共に五反田駅に来た。15分くらい走り、お母さんの住む家に住む家に着く。藤本君の一番上の妹の美保さんも加わって、四人でお母さん手作りの料理を食べながら、談笑する。
 今日はなんとお母さんの56歳の誕生日だという。誕生日を祝いに18時過ぎにバスで中目黒にあるレストランを目指す。お店に着くと、藤本君の友人数人と落ち合う。カナダ人、台湾人、韓国人、日本人など多国籍の方々が集まり、藤本君のお母さんの誕生日を盛大にお祝いした。
1月21日
 1月29日にNHKのBS1のアジアクロスロードという番組で放送される特集の件で、朝10時過ぎに渋谷からタクシーに乗ってNHK東京本社へ向かう。10分くらいで目的地に着いたが、NHKの敷地があまりにも広くてアジアクロスロードの在所を特定できなく、ぐるぐる回っていた。しようがなくディレクターの齋藤さんに電話をかけ、表まで迎えに来てもらう。齋藤さんが所属部署に連れて行かれ、プロデューサーの林さんに紹介してされた。簡単な挨拶を終え、映画の字幕の監修に取り組む。5時間もかかり、やっと片をつける。
 仕事のあと、齋藤さんと夕食のつもりでNHK本館の横にあるザリガニというお店で軽い食事を取りながらいろいろ話しているうちに、カメラマンの太田さんがお店に駆けつく。齋藤さんは打ち合わせのため、早く店を出ていったが、太田さんと二人で新大久保にあるモンゴル料理屋のチンギスハンへ行くことになる。お店の場所が移ってから一度も足を運んだことはない。お店は前の半分くらいの大きさに縮小され、団体客で埋め尽くされる中で店主のスーホさんは元気よく振舞っていた。
1月23日
 太田さんと宇都宮にスピーカー製造会社を経営する福田さんの元を訪れる。福田さんは従来のスピーカーに技術的革新を付け加え、従来のスピーカーよりも音がきれいで遠く響くものに作り上げた。間近で話していてもスピーカーの音にまったく影響されることはない。しかも、俎板一枚の薄さほど軽量化していた。日本の技術力に息を呑む。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中