番組収録日

 13時からNHKにて29日に放送される番組の収録に取り組んだ。静岡大学からヤン先生ゲがストとしてやってきた。スタッフの方と簡単な打ち合わせを済ませ、収録に入る。アナウンサーに加藤解説員、ゲストにヤン先生三人によるトークに映画のシーンを挟みながら進んでいくような形で、25分間の熱の入った番組収録だった。
 番組収録後にヤン先生と二人で、渋谷の一角にあるレストランに寄り、ビールを啜りながら話に没頭した。彼はモンゴルイテリー界の代表として甚だにエネルギーを消費している人の一人だ。モンゴル文化の発展、または伝統文化の継承者として絶え間なく世界にメッセージを発信しているヤン先生はモンゴル若い人たちの鏡なのだ。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中