雨の天気が続く東京

 天気が曇っている気分も晴れないと感じているのは僕一人だけではないはずだ。日本人は曇っていると気だるさを感じるとか元気が出ないとかよく口にする。故郷では雨の天気になるみんな上機嫌になり、曇り日の楽しみの一環として友人や近所が集まり、酒に明け暮れたものだ。昔はそういう傾向が強かったが、今は経済が発展し、車化社会になった上で、飲酒運転への取り締まりが強化されるなど法律事情も厳しくなった原因で当の風潮は色褪せてきた。でも、少なくても人々の意識は変わっていないはずだ。そういう気質の人たちが溢れている中で生まれ育った僕も最近雨の天気を嫌うようになったのも異文化に身も心も溶け込んでしまったということの裏返しだろうか。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中