カイジ~人生逆転ゲーム

 藤原達也の主演映画「カイジ~人生逆転ゲーム」は男気のあるというか、見た者すべてにやる気を奮起させる作品なのだ。主人公を演じた藤原達也が30直前にして、仕事に付いていなければ、無論これといった業績も残していない。ぎりぎり食っていけるだけの分はバイト代で賄う。金持ちになるという夢は人一倍くらい持っているが、機会は巡ってこないい、ギャンブルに手出すが、空回りされ、支出が増す一方で、いつも負け犬なみの人生を歩んできたばかりだ。そんな彼の身に人生逆転ゲームへの誘いが振ってくる。仕組みはごく簡単で、勝てば大金を手にするが、負ければ地下シェルターでの重労働を余儀なくされる。ゲームの運営者は無論決まって黒社会の人間一色だ。主人公は最初の段階で、ゲームにあっさりと負け、重労働をさせられ、周囲から欺かれる日々だった。だが、彼は最後まで諦めなかった。彼は負ける度に原因究明に努め、大事な経験を積んでいった。そんな彼がいつしか気がつけば、ゲームの最難関を突破し、仲間が次々とゲームの虜になり、命を落とされていく中、一人だけが生き残った。ゲームに突破さえすれば、大金を手にすることができるという腹黒い集団の甘い誘いに騙され続けたが、最終的に勝利を手にし、悪党たちに思い知らせてやったのであった。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中