騒動

 22度もあった昨日の天気から一転して、温度差15、6度も低い7度の気温に雨が伴う天気となった。世間は木村拓也野球団のコーチの急死を受け、国民は悲しいムードに包まれていた。37歳で人生絶頂期にこの世を去るという現実には誰もが目を反らしたくなる。日本は英雄を一人亡くしたことと同然に捉えられた。それと対照的に我が民族英雄の朝青龍は消息を経ってからしばらく時間をおき、突如今日再び日本に上陸した。今後はまたどういう騒動を起こしてくれるか、注意深く、暖かく見守っていきたい。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中