タイタンの戦い

 日付が変わって4月25日になった。たった一時間前に高校の仲良し同級生三人で話題作の「タイタンの戦い」を鑑賞してきた。今時流行りの3Dでたっぷり楽ませていただいた。映画の内容はゼウス、ハデス、翼の着いたペガサスという馬、様々な怪物が登場する中、神と人間の間から生まれたハーフとしての主人公は悪魔との戦いに挑む。一見神話に基づいて作られた映画で、虚偽性に富んだ現実離れに見られがちだが、映像の鮮明さ、色の鮮やかさ、迫力、ストーリーの急展開などの点ではちょっと前のヒット作のアバターに匹敵するくらいの勢いだ。しかし、アメリカ人は想像力に富んでいるなとつくづく思わされる。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中