鳩山首相が辞任か

 日本政権交代を成功させた民主党のゲバラのような存在である鳩山氏が政権交代後の第一民主党出身の総理になったのが、知名的なことだ。ところが、リベラル派首相の首相生命は1年しか続かなかった。今日ネットで鳩山首相の辞意表明したのを知り、またかと驚きもせずに冷静さを保ちながら、些かに嘆いた。彼は博士号を獲得し、慶応大の教授を勤めたこともあり、高学歴の頭脳派首相として知られていた。だが、そんな彼でも政治家へ転身し、政権掌握をすると、やはり学者としての知恵が邪魔になって立ちはだかったかのように様々な政策を打ち出しても、なかなか実行しなかったり、国民に約束したことを守らなかったりして一憶人の不審を買ってしまった。思ってみれば言語道断はよくないことだ。今回彼を辞任に追い込ませたのは、言うまでもなく普天間米軍基地の移設問題に違いない。小泉首相だったら、得に解決しているはずだ。
 次の首相職は誰の身に回ってくるのだろう?感がずれていなければ間違いなく小沢氏だろうと思ったら、当てのない判断だった。なんと鳩山と小沢両氏共倒れしてしまったのではないか。ああ、日本の政権に大きな動きが起きそうだ。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

鳩山首相が辞任か への1件のフィードバック

  1. Erden より:

    小沢氏も辞任してるよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中