炎天下の昼間に起きた事件

 中国の南方地方では連日のように洪水にさらされているのに、北方の内モンゴルでは雨のない灼熱な太陽に伴う炎天が人々を苦しめ続ける。そんな炎天下のフフホトで、昼間であるにも関わらず人々を怯ませるような事件が起きた。ショッピングモールの一角で、強盗が金を奪う目的で、抵抗した被害者を凶器で刺し、致傷事件を起こし、逃走したのだ。経済発展の光と影が目に見て取れるほどの事件が度々起きているフフホトだが、経済よりもほかの分野でもっと力量を入れて、改善に当たってほしい。治安の悪化は特に防ぐべき点であることは言うまでもない。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中