刺殺事件

 内モンゴルでは人々を恐怖に陥らせることが度々起きている。一ヶ月前にヴィクトリ・アショッピングモールの付近で刃物を持った男子により、自転車修理業の中年男性と彼の娘が刺殺され、尊い命を奪われた。それを受けて、市民たちが悪夢に捕われ、不安な日々を過ごした。だが、またもや通り魔殺人者が現れ、白昼のもとで若い男女を刃物で遅い、死に追いやった。二日前に起きた事件だが、事件当事者として見ていた女性が恐れ恐れと、近くの建物の中から撮った動画がたちまちネット上で広がり、社会問題として議論を巻き起こし、波紋を及んでいる。日本ではよく現れる通り魔殺人者が何千キロも離れた内モンゴルまで出没されるようになった。同じ病を患った社会だからだろうか。
広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中