故郷の大地に降り注ぐ雪

 今年の春はきっと例年よりも素晴らしいものなるという期待感がいつもより高ぶってきた。昨日の朝、寝ている最中に母親からの一通の電話により、寝坊が余儀なくされた。「大地が真っ白な雪で覆われているわよ」と興奮気味の声から母親の降雪への感謝の気持ちが読み取れる。湿気のある春が草原の緑を促成するに違いない。

広告
カテゴリー: 未分类 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中